ピグミーチェーン サジタリア

■ピグミーチェーンサジタリア(5株)学名 Sagittaria subulata var. pusilla
分布 北アメリカ
照明 強
CO2 弱
水温 18〜28℃

サジタリアの中でも小型の水草なので
前景用として植える人が多い。
CO2を強めに添加すると大きく育つが
間延びしてしまうので
前景に植えて育成する場合は
CO2の添加量には注意したほうがよい。

栄養分を多めに必要とする水草なので
底床には肥料を添加し、必要に応じて
液体肥料の添加もするとよく育ってくれる。

ランナーを伸ばして繁殖する水草なので
あまりにもランナーを伸ばし
繁殖し過ぎてしまう場合には
間引きをして繁殖を管理したほうがよい。
HOMEサジタリア ⇒ この記事
この記事へのトラックバック

飼育環境はあくまでも目安ですのでご注意下さい。

当サイトはリンクフリーです。バナーを必要とされる方は
下記のバナーをご利用ください。
水草でーたべーす 水草でーたべーす
※当サイトのリンクを張る際は必ず
TOPページ http://mizu-kusa.seesaa.net/に
リンクするようにしてください。

Copyright (C) 2005 水草でーたべーす All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。