グロッソスティグマ

学名 Glossostigma elatinoides
分布 オーストラリア
照明 強
CO2 強
水温 20〜28℃

前景向きの水草として人気がある定番の水草。
水槽の底を緑の絨毯のように繁茂させるのが
目的で育てる人が多い。
しかし、そうさせるには
それなりの労力が必要となる。
充分な光量にCO2を多めに添加
底床に肥料もいれ状態によっては液肥も追加
こまめなトリミングや間引きも必要になる。
リシア同様
綺麗なレイアウトを水槽に維持するには
それなりの苦労と経験が必要となってくる。
HOME前景向きの水草 ⇒ この記事
この記事へのトラックバック

飼育環境はあくまでも目安ですのでご注意下さい。

当サイトはリンクフリーです。バナーを必要とされる方は
下記のバナーをご利用ください。
水草でーたべーす 水草でーたべーす
※当サイトのリンクを張る際は必ず
TOPページ http://mizu-kusa.seesaa.net/に
リンクするようにしてください。

Copyright (C) 2005 水草でーたべーす All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。