ブリクサ ショートリーフ

■ブリクサショートリーフ(4株)学名 Blyxa novoguineensis
分布 東南アジア
照明 強
CO2 強
水温 18〜28℃

本来は有茎草なのだが、その見た目から
大型水槽では前景のポイントして
利用されることが多い。
充分な照明、強めのCO2添加
肥料も必要とするなど、意外と手間の掛かる水草。
環境が整っていれば綺麗に育ってくれる。
小型の水槽では中景から後景のポイントとして植えてもおもしろい。
HOME前景向きの水草 ⇒ この記事
この記事へのトラックバック

飼育環境はあくまでも目安ですのでご注意下さい。

当サイトはリンクフリーです。バナーを必要とされる方は
下記のバナーをご利用ください。
水草でーたべーす 水草でーたべーす
※当サイトのリンクを張る際は必ず
TOPページ http://mizu-kusa.seesaa.net/に
リンクするようにしてください。

Copyright (C) 2005 水草でーたべーす All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。